2005.02.17

図書館

ああ、もう2月も半分終わってしまった……。このブログもちっとも記事が増えませぬ(^^;

今日は仕事で県立図書館へ。久しぶりにまともな図書館へ行った気がする。(←ダメじゃん)
そして思うことは、やっぱり図書館てすごい。書籍って偉大だ。県立の割にはしょぼい図書館だと思うけど、それでもやっぱり本がたくさんあるって素晴らしい。レファレンスの人がいていろいろ聞けるのって素晴らしい。
やっぱり近くに大きい図書館欲しーー。

それと、カウンターのお姉さんがとっても丁寧に応対してくれたというのも気分がいい一因。我ながら面倒なことを質問したのだが、親切に探求心旺盛に応えてくれた。郷土資料室のカウンター係の人ありがとう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.01.29

牛久大仏!!

2banner
牛久大仏同盟
こんな同盟があったとは……(笑

以前、茨城県南部に住んでいた頃の牛久大仏の思い出。
ある天気の悪い日のこと。牛久大仏のそばを通りかかり大仏を見上げると、大仏様の顔は雲の中でした。遙か上空で雲に霞む大仏様は迫力ありすぎでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.27

今日は「無買日」だったそうです

昼過ぎに新聞を読んだら、今日は「無買日」、という記事が載っていた。今日1日、ムダな買い物をしないで、消費社会について考えてみよう、という運動らしい。

その時すでにコンビニに昼食を買いに行った後だった私は、少し後悔。普段なら、丸1日何も買わないで過ごす日もかなりあるけれど、今日に限って買い物をしてしまった。しかも、予定外のものまで買ってしまったし……。
確かに、この運動は、今日1日だけ買い物をやめればいいという話ではないわけだから、私などはむしろ、普段から無買運動をしているようなものと考えてもいいわけだけど、どうせなら、世界の人と連帯してみたかった。

ここみたいに、お店も遠くて自販機もほとんどない、どの家にも畑があって自分の家で食べる野菜は自分で作っている、ほかにも山の恵みを取ってきて食べる、風呂だって薪で焚く……といった暮らしは、まさしくこの運動を進めている人たちが目指している姿なんだろう。
胸張って、大きな声で、この地域の暮らしを自慢したい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.02

夜霧の中で思うこと

どうしようもない徹夜でも、遠くで同じように頑張っている同志がいると思うと、なんだか少し元気になる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.10.25

休日の過ごし方

今日はのんびり休日。
こんな日にすることといったら、買い出し兼立ち読みの旅。なにせ車で約1時間走らないと満足に立ち読みできる本屋がないのだ。
そして、何気なく手に取ったClampの Cloverシリーズ全巻を読んだところ、涙が!!
さすがにかなり堪えたつもりではあるけど、隣にいた人は気付いていたかもしれない、立ち読みしながら泣いている隣のヤツに(--;
電車の中で本やマンガを読んでいて泣きそうになって必死に堪えたことは何度かあるけど、さすがに本屋でそうなったのは初めて。でも、どうせならちゃんと泣きたかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)