« 清水探訪 | Main | 幻の漁法“ぼっしゅ” »

2005.06.21

“死のエラーメッセージ”からKNOPPIXにより生還!!

昼前、一本の電話が職場にかかってきました。
「パソコンが起動の途中で止まっちゃうんです。黒い画面に、青地に白で"stop unknown hardware"って出るんです」(一応、副業としてPCサポートでちまく稼いでいる職場なのです。)
このエラーは聞いたことがなかったのですが、その時点で、なんかイヤーな予感。

「unknown hardware」でぐぐってみたら、案の定「これは死のエラーメッセージですね。」
とかいう不吉な言葉……(^^;
「こりゃ、再セットアップでデータは全ておじゃんかも…バックアップとか取りそうにない人だしなー。」と意気消沈して電話の主の所へ行き、現物を見ると、ダメだこりゃ状態でした。セーフモードでも起動しないし、セットアップ用のCD-ROMもないので、「Windows FAQ」に載っていた方法も採れず。

そして、ふと思い出したのです!以前、バイト君がCDに焼いていってくれた必殺アイテムを!
その名はKNOPPIXと書いてクノーピクス。Linuxを元に作られたOSのようなものなんですが、CD-RだけでPCが起動するという優れもの。

さっそく件のノートPCにクノーピクスのCDを入れて、電源ON。勝手にCDから起動してくれる!
そして、ハードディスクはマウントされたドライブとしてしっかり認識されており、中身のデータも問題なくのぞけました。やっほーー!!

しかし、問題はここからでした。データを吸い出すのに四苦八苦。このページなんかを参考に、なんとかコピーしたものの…文字化け過ぎで。

いやでも、ホントにすごい、KNOPPIX!次はもっと手際よくデータ救出出来るに違いない。ありがとうKNOPPIX!!貴方のおかげで“死のエラーメッセージ”から、なんとか生還出来たみたいです。

|

« 清水探訪 | Main | 幻の漁法“ぼっしゅ” »

Comments

毎度どうも。
「ちまく稼いでいる」の「ちまく」って?
ちまちまと、という意味なのかな。

Posted by: moka | 2005.06.26 at 01:40 AM

いつもコメントありがとうございます。

「ちまく」→「ちまちまと」です。
方言、じゃないと思うんですが…若者言葉??(と自分でいうのは恥ずかしい)

Posted by: shiba | 2005.06.30 at 08:38 AM

お久しぶりにどうも。
町医者的活躍ですね。治療お疲れ様。

Posted by: dosa | 2005.07.10 at 10:19 PM

確かに、ハードにソフトにネットワークに、と何でも見るし、先方の言うことから当たりを付けて原因究明し対処しないといけないし、町医者と同じかも知れないですねー。
そう考えると町のお医者さんの苦労が分かります(^^;

Posted by: shiba | 2005.07.12 at 09:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23377/4643275

Listed below are links to weblogs that reference “死のエラーメッセージ”からKNOPPIXにより生還!!:

« 清水探訪 | Main | 幻の漁法“ぼっしゅ” »