« 田舎に暮らしてはいるけれど | Main | This Is The 結婚式 »

2005.03.12

春が来たので詠んだ歌

春の雨落ちる滴が映すのは空き家と目覚め間近の山と

何となく春の気配は里に満ち荷台に子らを乗せる軽トラ

この闇もどこかやさしい気配してコートを脱いだ春の新月

|

« 田舎に暮らしてはいるけれど | Main | This Is The 結婚式 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23377/3272559

Listed below are links to weblogs that reference 春が来たので詠んだ歌:

« 田舎に暮らしてはいるけれど | Main | This Is The 結婚式 »