« 怖い話の意外な顛末 | Main | 今日日の迷惑メール »

2004.12.10

雪は天から送られた手紙である

雪氷学者、中谷宇吉郎の言葉。先日の朝日新聞土曜版で紹介されていた。

私がこの言葉を知ったのはいつだったか……。高校の頃か大学の頃か。この時期になるとふと思い出す、私のお気に入りのフレーズである。
科学的真理が詩的に表現されている。この文が意味する内容を導き出した研究のすごさと、それを無味乾燥な言葉を使わずに表現した心意気と文学的センスの同居。

この一文は、憧れであり、目標でもあるけれど、なかなかたどり着くことのできない高みにいるのである。

|

« 怖い話の意外な顛末 | Main | 今日日の迷惑メール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23377/2221068

Listed below are links to weblogs that reference 雪は天から送られた手紙である:

« 怖い話の意外な顛末 | Main | 今日日の迷惑メール »